* HIDAKA TAIYO FARM CO,.LTD Training Center *
HOMEBreeding2018年産駒一覧2017年産駒一覧|




■日高大洋牧場NEWS 2018


◆ヌーディーカラーが2勝目を飾る!
10月14日、東京競馬場で行われた3歳上500万下(ダート1400m)において、当牧場生産のクロフネ産駒ヌーディーカラーが優勝しました。レースでは、スタートはそれほど良くはなく、道中は中団やや後方からの追走となりましたが、徐々にポジションを押し上げ、直線、最後まで力強く伸びて、半馬身差で勝利を飾りました。今回は、見事1番人気に応え結果を出してくれましたので、昇級後のさらなる活躍を期待したいと思います。

◆今夏デビューのゴールドアリュール産駒ゴルヴァが早くも初勝利!
9月1日、小倉競馬場で行われた2歳未勝利(ダート1000m)において、当牧場生産のゴールドアリュール産駒ゴルヴァが優勝しました。レースでは、スタートも良く二の脚を使って先行すると、道中は逃げ馬をマークする形で2番手を追走、直線、2着馬とのマッチレースとなりましたが、最後は1馬身3/4差退け、見事勝利を飾りました。デビュー2戦目での初勝利となりますので、今後の活躍が本当に楽しみになってきました。

◆ディープインパクト産駒レトロロック、小倉日経OP優勝!
8月26日、小倉競馬場で行われた小倉日経オープン(芝1800m)において、当牧場生産のディープインパクト産駒レトロロックが優勝しました。レースでは、道中は好位3番手を追走、直線、外から力強く抜け出すと、後続を2馬身突き放し、ゴールを駆け抜けました。 オープン昇級後は少し足踏みが続いていた本馬でしたが、見事得意の小倉で変わり身を見せてくれました。これで通算成績は25戦6勝となり、オープンクラスでも通用する力を見せてくれましたので、今度は重賞の舞台で好勝負を見せてくれることを期待したいと思います。

◆サマープレミアムセール、サマーセール上場馬のお知らせ
セレクトセール、セレクションセールでのご購買、誠に有難うございました。
さて、来月8月20日(月)に行われるHBA北海道市場 2018サマープレミアムセール、及び21日(火)〜24日(金)にかけて行われる2018サマーセールにおいて、当牧場より下記の1歳馬を上場いたします。

○8/20(月) 2018サマープレミアムセール
103番 レディーファースト2017(牝、父エイシンフラッシュ、祖母エリモシックG1勝ち) ブラックタイプ⇒ 写真⇒

○8/21(火) 2018サマーセール
257番 ブーケティアラ2017(牝、父キングズベスト、姉フルールシチーJRA5勝) ブラックタイプ⇒
351番 アグネスキフジン2017(牝、父クロフネ、近親エンドスウィープ種牡馬) ブラックタイプ⇒
448番 サンピング2017(牝、父ダンカーク、母はシンガポール7勝) ブラックタイプ⇒
512番 トリルビー2017(牡、父ジャングルポケット、おじロジックG1勝ち)
ブラックタイプ⇒

上記5頭の上場となりますので、ブラックタイプやカタログ等をご覧の上、ご購買のご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

◆セレクトセール2018に当歳馬2頭を上場いたします
来月7月9日(月)、10日(火)に北海道苫小牧市のノーザンホースパークにて行われるセレクトセール2018において、当牧場より下記の2頭の当歳馬を上場いたします。
当歳馬市場は10日(火)の開催となり、当日の上場番号370番「イースターアイランドの2018」は、父Uncle Moの牡馬(3/29生)、上場番号468番「ドルドラムズの2018」は、父ドゥラメンテの牝馬(3/11生)です。
どちらも馬体、血統共に自信をもって上場できる当歳馬ですので、ブラックタイプやカタログ等をご覧の上、ご購買のご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

◆スペシャルウィーク死亡のお知らせ
既に各メディアなどで報道されている通り、4月27日の午後4時40分、スペシャルウィークが死亡しました。
4月23日の放牧中に転倒し、左腰を強く打ったため、その後は馬房内で経過を観察していました。しかし、当日、馬房内で再度転倒しているところをスタッフが発見し、獣医師の立会いのもと手を尽くしたのですが、そのまま息を引き取りました。 無事種牡馬生活を終え、生まれ故郷に戻ってくることができ、少しでも長く生きていてもらいたかったのですが、不慮の事故でこの世を旅立つこととなってしまいました。ここまで牧場を支えてくれたスペシャルウィークには感謝の気持ちで一杯です。
ファンの皆様にも大変愛された馬で、このような報告をしなければならないことは、本当に辛い思いです。この度の訃報に際し、たくさんの供花などをお送りいただき、この場を借りまして心より御礼申し上げます。
また、当牧場への訪問を希望されるご連絡もいただいておりますが、現在、繁殖シーズン真っ只中でお産が続いておりますので、防疫上の観点やスタッフの体制により十分な対応が不可能なため、心苦しいですが、こちらへのご訪問はお断りさせていただきたいと思います。
皆様のお気持ちは大変ありがたく思っておりますので、どうか上記事情をご理解くださいますようお願い申し上げます。

◆レトロロックが準オープン関門橋Sを快勝!
2月25日、小倉競馬場で行われた関門橋ステークス(4歳上1600万下、芝1800m)において、当牧場生産のディープインパクト産駒レトロロックが優勝しました。レースでは、中団追走から、4コーナーで外から先頭に並びかけていくと、直線、力強く伸びて、最後は2着馬をクビ差退け、見事勝利を飾りました。これで自身5勝目を挙げ、オープンクラスへの昇級となりますが、3歳時には重賞出走歴もある本馬ですので、今後のさらなる活躍を期待したいと思います。










    
日高大洋牧場 Hidaka Taiyo Farm Since1969